坂口るり子プロフィール

トップページ > 坂口るり子プロフィール

カウンセラー 坂口るり子

長野県生まれ、新潟県上越市育ち
現在上越市在住

地元の高校から東京の専門学校へ
現在の日本ユニシス株式会社退社後
地元に戻り結婚出産、離婚歴あり

30代に女性スタッフによる図面製作(CAD)の会社を設立
そのころから、パニック障害、軽いうつ病に悩まされはじめる。自分でもわからない原因の辛さに何人ものカウンセラー、専門医に診てもらうが自分の心を話したいと思う人に会えず絶望的な気持ちで何年かを過ごす。

ある日手にした本がきっかけで自分の気持ちを話せるセラピストに出会う。
自分の心が楽になっていくのを感じ、その経験からカウンセラーになり今に至る。

小さいながらも会社経営の継続、スタッフとの人間関係の長い経験の中でピンチをチャンスに変えていく心の持ち方、それはパニック障害を経験したからこそ学んだ部分も多いと考えている。そのことからも、お人に対しての感謝の気持ちを自ら思い、自分が持っている『心のくせ』に(好きなところも、嫌いなところも)向き合いながらそして尊重しながら自分らしく生活する事が大切だと感じている。

丁寧な信頼のあるカウンセリングに、メンタル部分で弁護士よりの紹介も増えつつある。

深いプロフィールをもう少し、、。

カウンセラーとして当たり前の事ですが、自分自身が日々生きていく力、心を持っていなければならないですね。

自分に降りかかってくる問題(私は人生のテキストと言いますが )を解くことができなくては人のご相談をお聞きする事はできませんから。

勿論カウンセラーだって日々の中で不安な気持ちになったり、理不尽な事をされたら怒ったり、心が折れそうになることもあります。そんな時の気持ちを前向きに捉えて、心の変化を実践していくのはカウンセラーとして必要な事です。

そのためにも自分自身の研鑽を続けていく努力は大事な事だと感じています。

ゆらでは丹田(たんでん)を意識しての呼吸を大切に皆様にお伝えしています。

私自身パニック障害に苦しんでいた頃は呼吸がとても浅かったように思います。

そんな時、出羽三山の教司である川上先生との出会いがあり、呼吸の大切さをしっかりと教えて頂いた事が私の大きな変化の1つとなっていきました。

その時は、先生が言っていた呼吸なんかで本当に自分の気持ちが前向きに変わっていくのだろうか。
そんな不思議な事が起こるのだろうかと半信半疑でしたね。

出会わせて頂いてから20年近くになりますが、先生の先達により行ないました滝行が100回近くになり、その滝行の中で、しっかりと呼吸の大切さを学ばさせて頂きました。

大切な研鑽の1つとして、今も滝行は続けさせて頂いてます。

又、川上先生からのご縁で2014年にダライラマ法王14世のお話を仙台で皆様と共にお聞きすることができ、そういう機会を頂けたのも有難い事でした。

良いご縁をつかんでいく事は人生にとって必要な事です。
パニック障害になる前の私と、パニック障害時代の私は、いつも苦しい事ばかりが頭にあり、頭だけであれこれ考えているから、結局前に進む事ができず、もがいていたんですね。

もがいている時は、周りに良いご縁があったのかもしれないけど気がつかない、だからつかめない自分でした。

それは、私の『心のくせ(考え方、ことば)』も原因だったのでしょうね。

でもね、そのもがく事がとても大切なんです。次が見えてくる、ステップアップに繋がるきっかけになるんです。
諦めないからもがくのかもしれません。

そういう事に少しでも自分が気がつくと何か流れが変わっていくようです。

大きな不安をいつも抱えてしまったり、人間関係がスムーズにいかないのは『心のくせ(考え方、ことばのくせ)』がとても大きいように思います。

まずは、自分の気持ちを話す事から始めてみませんか。
自分では気がつかない『心のくせ』を知る事で、もがいてしまう不安も小さくなっていきます。

不安が軽減されることで気持ちが少しずつ前向きになっていく、、。

そんなことも、良いご縁に繋がっていくと思います。

カウンセリングの中では、呼吸の仕方や不安を軽減していく方法等もお話しさせて頂いてます。

勿論、あなたの今、そして過去の辛い事、苦しい事、寂しい事等、しっかりお聞きします。

でもいつまでもそこに執着するのではなく、そのことを自分の栄養に代えて、あなたらしい人生をつかんでいってほしいのです。

それからもう少し、、。

過去は余り執着しないほうがいいのですが、過去のお陰で今もある、と知ることも大切かもしれません。

「波風を立てる」
「空気読めない」
「言わないではいられない」
そんなっぽい人、、、誰のこと?

過去の私です。

そのために、たくさん失敗もしたし、恥ずかしい思いも。
シカトされたこともあります。

自分の中のそういう部分がその時はとても辛かったけど、今思うと結構自分の力になってくれていたような気がします。

だから、今の自分があるのかもしれません。

なぜそう思うのか、どんな所が力になったの。

そんな疑問を感じて聞いてみたいと思われたら、おいでになった時に聞いて下さい。

丁寧にお話させて頂きます。
2016年

講演歴

2007〜 市内企業にて 『心がギュッと感じたら』の講演
女性集会等で『心について』の講演
NLPトレーナーによる『コミュニケーション講座』
2014年10月 市内大手企業にて「生きる力をもっと、もっと」全てを栄養に変えて。の講演。
2014年6月 頸城地区町内での「おまけにこまけ楽しく」の講座を行う。
2015年6月 FM-Jラジオ出演。

資格等

レイキ療法士
日本NLP学院認定NLPコーチングコーチ
日本メンタルヘルス研究所認定心理ピュアカウンセラー
米国催眠療法協会(ABH)認定
日本ヒプノセラピー協会認定ヒプノセラピスト(催眠療法)
NLP(講師北岡泰典)認定 神経言語プログラミングプラクティショナー
トランスパーソナル心理学等を学ぶ